イベントのご案内

★8/12の音波舎ライブ

20100809-07_22_3.jpg
■小池真司
♪小池真司CD『ZONE』
「これは3日生き延びるための歌。ライフラインのちぎれた極東の都市で、いのちの軽さを、おののきながら見つめる者が、3日生き延びるための歌である。」
「この僕達の半減期に−絶望、死、そして再生への祈り」(帯)
「無防備にはなれません。中心からえぐられますから。」三角みづ紀(詩人)
「押し殺された声の裡に、誰にもまねのできない真っ直ぐなうたたちが、私の息を止める。」石塚俊明(頭脳警察)
島田篤
’63卯年、大阪生れ、京都在住。ピアノ・キーボード奏者、作編曲家。主な活動:SOLO(弾き語り『Inner Song』、ピアノ・インスト、即興)、TRIO(オリジナル・ジャズ)、KYA(アンビエントな即興バンド)。その他:タンゴバンド・Plaza de Fuente、清野拓巳(gt)DUO、インプロ、歌もの、シャンソン、映像、ダンス、アーティストサポート、レコーディング等々多様に活動中。
info:音波舎

2010-07-22 | Posted in イベントのご案内No Comments » 

 

本日、8月11日(水)夜、漫画家、大橋裕之氏、監督作品「A・Y・A・K・A」上映します。

本日、8月11日(水)夜、急遽
大橋裕之(漫画「音楽と漫画」/紙芝居「やるしかないぜ」)監督作
映画「A・Y・A・K・A」の上映会を開催します。
(プロジェクターでの上映となります)
20時より(35分間) ※開場 19時
料金:1,000円 1drink代込み
映画「A・Y・A・K・A」
「欲望と絶望が渦巻く街、吉祥寺。音楽と古本と恋に翻弄されていく若者たち。あの夏、俺は昆布になりたかった…」
::::詳細::::
出演
前野健太
小林郁香
左近洋一郎(ルノアール兄弟)
関根慎
小松周
護山優太
池田光城
若杉公徳
梅川良満
協力
福井康人(BASARA BOOKS)
佐藤正訓(ハヤシライスレコード、都会の迷子さん)
直井卓俊(SPOTTED PRODUCTIONS)
向坪美保(SPOTTED PRODUCTIONS)
撮影 梅山景央
編集 高橋悠
監督・原案 大橋裕之
::::大橋裕之::::
昭和55年生。愛知県出身。
「音楽と漫画」(太田出版)発売中。
web site: http://blog.livedoor.jp/ohashihiroyuki/
・企画
null
夏のあくび http://natsuakubi.web.fc2.com/

2010-07-22 | Posted in イベントのご案内No Comments » 

 

★8/10の音波舎ライブ

20100809-20100810ws.jpg
向井千惠 MUKAI Chie
大阪生まれ。1975年神田美学校小杉武久音楽教場に学び、胡弓(二胡)を手にし即興演奏を始める。“East Bionic Symphonoia”“STEREOS”等に参画。1981年より自身のユニット“Che-SHIZU(シェシズ)”を始める。現在、即興演奏グループ“打鈍(dadunr)”“ENKIDU”ソロの他、様々な音楽家、舞踏家、パフォーマー等と共演している。即興表現によるMIXED MEDIA ARTのフェスティバル“PERSPECTIVE EMOTION(透視的情動)”主宰。ワークショップも各地で開催している。
info:音波舎

2010-07-22 | Posted in イベントのご案内No Comments » 

 

8/10(火) 紅茶セミナー

紅茶セミナー
@commoncafe vol,46
★月一回火曜日行っています。
◆コモンカフェでのセミナーは季節や行事をおりまぜながら、畏まったスタイルではなく、気軽に美味しく楽しむ紅茶の提案をしています。
色々な紅茶にふれる機会になればと思っています。
こんな方に…
〇日常の紅茶をおいしく淹れたい。〇飲み比べや、色々味見をしてみたい。〇お気に入りの食器を使ってもてなしたい。〇茶葉はあるけど、この淹れ方で正しいの?〇ティーセットがない。
8月『おかしの名店の限定紅茶など、おみやげ試飲会』
8月10日(火)15:30〜(約1時間強)
1800円 (cafe MULOTのお菓子つき)
定員10名
予約/問=yuriko
090-9110-7462
misozizu@gmail.com
http://sun.ap.teacup.com/misozizu/
7月は七夕をイメージして ティーフロートをつくりました。
20100806-middle_1281014292.jpg

2010-07-22 | Posted in イベントのご案内No Comments » 

 

★8/5の音波舎ライブ

20100803-08_03_0-1.jpg
■徳永将豪(とくなが・まさひで)
1982年12月21日、山口県生まれ、東京在住のアルト・サックス奏者。『Improvised Music from Japan EXTRA 2003』の付録CDに参加。 2009年12月Slub Musicより『alto saxophone』をリリース。倍音をコントロールし、フィードバックや電子音のような響きを聴かせる。
康勝栄(こう・かつよし)
1983年3月30日、東京生まれ。在日韓国人。ギター演奏。都内を中心に活動。「演奏家・音楽家」では無い。音楽化しない“時間”“音”“静寂”の構築を自らの「行為」として定める。
江崎將史(えざき・まさふみ)
1969生まれ。96年より即興を軸にするライヴ活動を始める。トランペットを金属の管であると再定義し独自の奏法を数多く開発。録音物に、顕微鏡で覗いたかのような微小音をトランペットや生活廃品よりピックアップしたものなどがある。 またここ数年、即興、作曲ともに通常の単音、主にビーフラットのみを使用して空間構成をはかることなどを試行している。

2010-07-22 | Posted in イベントのご案内No Comments » 

 

★7/26の音波舎ライブ

20100722-anoyo-1.jpg
『あの世のできごと+工藤冬里』
10.07.26 mon
19:00open 19:30start
¥1800 + 1drink order
ゲスト:工藤冬里
■あの世のできごと
□室野井洋子 dance
横浜に生まれる。大学入学と同時に、舞踏と言われるさまざまなダンスに出会う。笠井叡による舞踏講座、舞踏グループ青龍会を経て、85年よりソロ活動を始める。舞台・映画・パフォーマンスフェスティバル・ギャラリー・ファッションショー・ライブへの出演など、さまざまな機会に舞の生成する身体と空間の創造を追求する。現在は、2000年に移転した札幌を拠点に、日本各地・ヨーロッパで公演活動をおこなう。近年の活動として、ソロ作品「かぎろひ」(05年、札幌)、「Levent se leve」(06年、ローマ)、篠笛との共演「落日」(06年、京都)などの他、音楽とのユニット「あの世のできごと」で、フランスツアー、関西ツアーをおこなっている。身体教育研究所・動法稽古会講師(札幌)。東京、横浜、京都、札幌にて定期的にダンス・ワークショップを主宰。
□高橋幾郎 sound
光束夜、マヘル・シャラル・ハシュ・バズ、シェシズ、不失者、LSD March等にドラマーとして参加。2000年より室野井と「あの世のできごと」で活動。オシレーターを使ったソロ活動を並行して行っている。
info:音波舎

2010-07-22 | Posted in イベントのご案内No Comments » 

 

7/25(日)昼 ヌーヴェル・サロンのご案内

みなさま、こんにちは。
ヌーヴェル・サロン***まにえる祭 depuis1960***のご案内です。
          
ヌーヴェル・サロンがのんびりと
和やかな空間になれば良いな・・・と
いつも思っています。
お食事に、お茶に、そしてライヴに、
ふらっとヌーヴェル・サロンへお越し頂けたらです。
※2004年7月から2カ月に1回(不定日曜昼)、営業しています
■営業日時 2010年7月25日(日) 12:00〜17:00
※お食事のラストオーダー13:30、ドリンク・デザートのラストオーダー16:30
※お食事・ケーキは、ご用意している数に限りがございますので、ご予約も承っています。
※今回は、営業時間が短くなっていますので、ご了承ください。
★お食事 500円〜まにえるさん特製カリー、鶏肉のトマト煮&バジルライス、
            豆と挽肉のライスグラタン、アボカドのサンド
★ケーキ 400円  ガトーショコラ、パイナップルのタルト
■14:00〜16 :00 音楽ライヴ(無料)ギター・ピアノ・歌・アコーディオン
ロック・ポップス・クラシック・ジャズ・シャンソンなど色々なジャンルの音楽を演奏します
※お席がご用意できないこともございますので、ご予約も承っています。
■ご予約・お問い合わせは下記へご連絡ください。
前日まで・・・E-mail : salonnouvellevague2004@gmail.com
当日・・・コモンカフェTEL(06)6371-1800
nullnull

2010-07-22 | Posted in イベントのご案内No Comments » 

 

★7/22の音波舎ライブ

20100721-pozi1006-1.jpg
音のワークショップ『ポジティブシンキング』
10.07.22 thu
18:30open 19:30start
参加費¥1000 / 見学無料
ポジティブシンキングは、コモンカフェにて毎月1回のペースで行われている音のワークショップです。当日参加者の方々の持参して頂いた楽器で、ファシリテーターが少しだけルールを決めて進行していき、ソロやセッションをして頂きます。どなたでも参加して頂けます。皆様の御参加お待ちしています!
■facilitator:森山ふとし
バンド「かきつばた」でギター担当。その他に空き瓶吹奏楽「アキビンオオケストラ」など、ソロでは主にサンプラーを使った即席奏法で活動中。
info:音波舎

2010-07-21 | Posted in イベントのご案内No Comments » 

 

★7/25の音波舎ライブ

20100722-100725.jpg
工藤冬里 初見プロジェクト
『中之島ヘル〜nakanoshi-maher』
10.07.25 sun
19:00open 19:30start
¥1800 + 1drink order
ゲスト:高橋幾郎
工藤冬里さんのスコアを初見で演奏するプロジェクトです。初見ゆえの緊張や戸惑い、齟齬も積極的に演奏に取り込もうという試み。楽譜が読めても読めなくてもよいです。ご参加お待ちしています。
■工藤冬里
音楽家。陶芸家。70年代より活動を始める。主な活動は菅波ゆり子(向島ゆり子)とのマシンガン・タンゴ、岩本清顕・吉原潤とのガイズンドールズ(Guys’n’Dolls)、コクシネル、スニッカーズ、Sweet Inspirations、Maher Shalal Hash Baz、TACO、野戦の月楽団、NOISE、Che-SHIZU、またプレイヤーとしての参加は、渚にて、PASTELSなど数多い。強烈な存在感とキャッチーだが不思議な楽曲センスを持つ唯一無二の存在。
info:音波舎

2010-07-21 | Posted in イベントのご案内No Comments » 

 

本日!7月24日(土) ありさゆpresents 飛ぶ教室−1時間目 アコースティック音楽会−

飛ぶ教室−1時間目−
ありさゆpresents
飛ぶ教室−1時間目 アコースティック音楽会−
日時 2010年7月24日(土)
場所 大阪中崎町common cafe
時間 開場18時00分/開演18時30分
料金 前売1800円/当日2000円(+1D)
出演 乍東十四雄(伊豆)/APRICOT(東京)/わたなべよしくに/はじめにせきしん /tikoku(伊豆・東京)
チケット予約
arisayu_gakkou@yahoo.co.jp
上記のアドレス、または各アーティストのHPまで。
●出演者紹介
・乍東十四雄 satoutoshio さとうとしお
http://satoutoshio.com/
null
友達のお父さんの名前をバンド名にした伊豆のバンド
伊豆の山奥の森の中に建てた『かわいい女の子スタジオ』にて、日々ビートとメロディーを紡いでいる
ライブ編成はドラマーを迎えての4ピース〜ゲストミュージシャンを迎えてのアコースティックセットなど どこでもライブ可能なう 3人でもやっちゃうだう
2008年FUJIROCKに出演 1stAL『乍東十四雄』をリリース
2010年1stEP『しょうがep』をリリース
ダサくてCOOLなおんがっく よろしくね
・APRICOT アプリコット
http://ufo-banana.com/index2.html
・わたなべよしくに
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=watanabe3
null
26才。フリーター。
大学を卒業後フリーターとなり弾き語りを始める。
2009年5月、アルバイトを辞めて実家でニートを始める。
2009年8月、あ、もうあかん、となり、実家近くの酒販店でアルバイトを始め、現在
に至る。
京都、大阪を中心にフリーターをしながらライブ活動中。
・はじめにせきしん(SOUTH BLOW)
http://southblow.net/hajimenisekishin/h-s_top.html
null
SOUTH BLOWの碩 真也と長村 創による奄美大島水面下路地裏活動。
名前はその名の通り、『はじめと、せきしん』だから(ちなみに、名付け親ははじめ)。音楽と唄とお酒が美味しくなるような時間を作れればと、始める。
なので、主に音楽と唄とお酒が美味しそうなトコに出没しています。
・tikoku
●イベントHP
http://blog.livedoor.jp/arisayu_gakkou/

2010-07-21 | Posted in イベントのご案内No Comments »