イベントのご案内

★8/12の音波舎ライブ

20100809-07_22_3.jpg
■小池真司
♪小池真司CD『ZONE』
「これは3日生き延びるための歌。ライフラインのちぎれた極東の都市で、いのちの軽さを、おののきながら見つめる者が、3日生き延びるための歌である。」
「この僕達の半減期に−絶望、死、そして再生への祈り」(帯)
「無防備にはなれません。中心からえぐられますから。」三角みづ紀(詩人)
「押し殺された声の裡に、誰にもまねのできない真っ直ぐなうたたちが、私の息を止める。」石塚俊明(頭脳警察)
島田篤
’63卯年、大阪生れ、京都在住。ピアノ・キーボード奏者、作編曲家。主な活動:SOLO(弾き語り『Inner Song』、ピアノ・インスト、即興)、TRIO(オリジナル・ジャズ)、KYA(アンビエントな即興バンド)。その他:タンゴバンド・Plaza de Fuente、清野拓巳(gt)DUO、インプロ、歌もの、シャンソン、映像、ダンス、アーティストサポート、レコーディング等々多様に活動中。
info:音波舎


2010-07-22 | Posted in イベントのご案内No Comments » 
Comment

コメントを書くにはログインが必要です